独活で悠々自適な暮らし

アラフォー1人暮らし女性のお気楽ライフ。

〔1人暮らし料理〕あさりのバター醤油

f:id:yutukin:20180830212459j:plain

 

 

安価な食材・あさり

 
あさりは価格帯がそれほど変動せず、いつでも安く買える嬉しい食材。特に春秋は旬なのでより安くて美味しいです。
 
今回はあさりのバター醤油焼きを作ります。ものすごい簡単!こちらは居酒屋でもあるメニューだと思いますが、バターや醤油を含めても1食分材料費200円以下でした。手作りが1番!と再確認。
 

あさりの栄養

 
小さな貝であるあさり。栄養なんてあるんだろうか?と思う方もいるかもしれません。もちろんあります。
 
あさりで最も注目したいのは豊富なミネラル。特にビタミンB12を含んでいます。
 
ビタミンB12は、疲労回復や貧血改善などに効果があるとされています。頭痛や目眩、吐き気などで日常生活に負担がある方は積極的に摂ると良いでしょう。
 
また、カルシウム、亜鉛、カリウム、鉄分もたっぷり。普段不足しやすいミネラルが取れるのも魅力です。
 
あさりは二日酔い防止にも役立ちます。あさりの旨み成分はタウリン。タウリンは肝臓の機能を補助する役目があるので、つい飲みすぎる方やお酒に弱い方はあさりを摂りながら飲酒すると良いでしょう。(二日酔いの朝方に摂るのもいいです。)
 
また、タウリンは血液の流れを良くする効果も期待されています。特にあさりの旬の春(2~4月)と秋(9~10月)は旨み成分が増えるので料理に取り入れてみましょう!
 
★ちなみに、あさりはより良く栄養をとる食べ合わせがありますが、今回はあさりはを単品で使うので次回料理した際に改めて解説します。
 

あさりの選び方

 
スーパーや潮干狩りであさりを手に入れる方がいると思います。私はスーパーで買いますが、その際あさりを選ぶ時はある点に注意します。
 
それはあさりの色!
 
なるべく黒いものを選びます。たまに茶色に近くなってるものがありますが、そちらは鮮度が下がっているので黒いものを選ぶようにしましょう。
 
また、貝が固く閉じているものや、ひょっこりと中身がでてるもの(水管)もおすすめ。
 

あさりの砂だしをしよう!

 
さて、あさりを購入したら砂だしです。スーパーで購入したものは2時間程でいいとよくネットにありますが、以前そうやったところ砂か残っていたので、私は半日~1日かけて砂だしをします。
 
※潮干狩りで取ってきたあさりは1日砂だししましょう。
 
用意するものは平たいバットか、ボウル。こすり合わせて良く洗ったあさりを入れ、海水程度の濃さの塩水にしておきます。
 
たとえば、水300mlに大さじ1/2ほどの塩で良いです。こちらを暗い場所に置いておきます。新聞紙などがあればフタ代わりにしておくといいでしょう。
 
その後、使う一時間前ほどになったらザルに上げて水気を切ります。この作業を怠ると、やけに塩辛い仕上がりになるのできちんと水気を切りましょう。
 

あさりのバター醤油焼き

 
あさりの砂だしを終え、下準備が済みました。いよいよ調理です。
 
レシピはこちら。
 
  

あさりを手軽に使おう!

 
このようにあさりを使う料理はとっても簡単!なのに美味しい。私は普段お酒を飲まないのですが、居酒屋メニューは好きなのでレパートリーを増やして色々作れるようになりたいなと思いました。
 
今回はバター焼きを作りましたが、スープカレーや味噌汁、クラムチャウダーなど今後も積極的に作っていきたいです。
 
 良ければクリックお願いします。(^▽^)/
 

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村