独活で悠々自適な暮らし

アラフォー1人暮らし女性のお気楽ライフ。

CDJ2018北海道旅行1日目

f:id:yutukin:20180727003434j:plain 

 

北海道一人旅へ

 

2018年7月27~29日、2年に1度北海道で行われるオフィスキューのお祭りイベントCDJ(キュードリームジャンボリー)があります。

 

www.office-cue.com

 

ファン歴1年なので、これまで参加したこともなく正直よくわかってなかったのですが・・・これまで行われたジャンボリーのDVDを見ていつか行きたいなぁ・・・と思っていました。

 

そんなとき、ちょうどジャンボリー開催年になり、後悔するよりは・・・とチケット抽選の3ヶ月くらい前に航空券とホテルを予約し、ファンクラブの先行抽選に応募しました。そしたら見事当選!

 

北海道に一人旅することになりました!!今回はその旅を思い出しながら、今後のCDJに参加する際の備忘録としてでも記録していきたいと思います。(´∇`)

 

航空券予約

 

CDJの抽選の当落が決まってから北海道への航空券やホテルを取るのもいいですが、早めに予約すると安くなるプランがあるので、思い切って取ってしまうのもアリだと思います。

 

今回は、格安航空機のPEACHをえらびました。トラベルコちゃんというサイトから、航空券の値段比較ができるのでオススメです。

 

www.tour.ne.jp

 

これまで友人と飛行機に乗ったことはありますが、JALでしっかりとした値段でした。そのぶん、LCCとは違うサービスがあります。(機内で飲み物サービス、手荷物は範囲内無料、LCCと比べ広くてゆったりな機内など)

 

今回はひとりなので安さメインにしましたwしかも、福島県内から移動しますが、仙台空港から発つので往復約1万円。この値段も、出発時刻により変わります。

 

私は往路を夕方に札幌に着く便に、復路を昼に札幌を発つ便にしたら最安値でした。午前中に札幌につき、夕方に札幌を発つ便は値段が上がりました。

 

www.flypeach.com

 

実際、安すぎてどうなのかなとは思ったりもしましたが、杞憂でした。

 

全く問題ない!!!!

 

機体もピンクで可愛い!キューイベント関係なく、北海道行きたいなーと思ったら気軽に行ける値段。シーズンオフになるともっと安くなる日もあるので、嬉しいです。

 

ただし、予約する時に手荷物代もオプションで入れた方がいいです。私はその時分からずに、搭乗券のみ予約したので格安でとれましたが、手荷物2個しか持ち込めないプランだったのでスーツケースを持っていく事ができませんでした。(後からオプションで付けられますが、値段が結構上がります)

 

www.flypeach.com

 

そのため、お土産は先に新千歳空港で大体買って、宅配で送りましたが予約時にオプションで付けた方が安く上がりました。次回航空券を予約する際は気を付けようと思います!

 

※以前利用したJALでは値段が高い分、予約金額にスーツケース持ち込み代は含まれます。(サイズによる)また、欠航時のフォローもあるので格安と比べるとサービスに差はありますが、手荷物の問題であればオプションをつければ問題ないと思いますw

 

ホテル予約

 

ホテルも、航空券同様早めに予約しました。こちらはキャンセル料無料のものを選んでいました。イベントが豊平公園駅のきたえーるで例年やっているため、当初はそのあたりかすすきの、大通付近でホテルを探していました。

 

でもそういうところは割高だったので交通の便が良さそうなところを狙い直し。すると、割と白石区は1泊5000円ほどからありました。(シーズンにより値段は変わりますが、早めに予約すると安くなってたりします)

 

ということで、菊水にあるホテルポットマムというところに連泊予約。3ヶ月前でもシングルルームは満席。カプセルのドミトリーで取りました💦

 

www.potmumhotel.jp

 

このホテルはMORIHIKO.という北海道では有名なカフェとコラボしてるらしいオシャレな造り。こだわりのスペシャリティコーヒーやケーキが食べられるカフェも併設されています。朝ごはんをつけると、日替わりの手作りスープにパン、コーヒーなどのドリンクがたべれるとのこと。パンは食べ放題!!

 

1泊5000円ほどですが、朝食つきで安いと思い予約しました。実際行ってみたらほんと素敵なところで、ここに決めてよかったー!と思いました。シャワールームも多く、特に待ち時間はありませんでした。共用ルームもあり、男女混合のお部屋なので好きに集まることもできます。

 

北海道旅行プランを練る

 

これまで、ガッツリ1人旅をすることはありませんでした。関東や仙台まで1人で行くことはありましたが、現地で誰かと集合して一緒に行くということが多かったからです。

 

今回、顕友さんたちは北海道には行かずライブビューイングで参戦することに。でも私はどうしても北海道で生で観たい。北海道1人旅・・・大丈夫だろうか・・・。飛行機とか、道とか不安は多かったですが何とかする!!と決めました。

 

というか、人に頼らずちゃんとやる!と思い、イチから計画を練ることに。旅行初日~最終日まで何時にどこに行くか大体のプランを作り、Excelで表を作りプリントアウトして準備万端にしたのです。(笑)

 

そして、今まで使えなかったGoogleマップを使えるようになろうと練習しました。これまで、使おうとしても矢印に惑わされ結局方向を間違ってばかり。友達に全部任せていました。今回はそんなことはできない!自分でやってみせる!と意気込みました。(遅すぎる決意ですが)

 

そんな私を見た地元の友人が、充電器をプレゼントしてくれました!!

感涙・・・!!。・゚・(ノД`)・゚・。

 

A4サイズ2枚のプランと、充電器を用意し、旅行前日は綿密に持ち物チェックをしました。(私は過去、関東旅行の際スマホとメガネを忘れて友達に迷惑をかけたことがあるので入念にチェックしました。)

 

旅行当日!ほぼ眠れなかったのですがテンションは高いまま、最後の持ち物チェックを済ませ、家を出ました。よし!旅の始まりだぁー!!

 

まずは仙台へ

 

ジャンボリーの前日の7/26から北海道へ向かいますが、当日は昼過ぎに仙台空港から出発予定。そのため、お昼は仙台で食べる事にしました。仙台といえば、安田顕さんがお気に入りといっていた居酒屋があるらしいという情報を得ています。行きたい!

 

本公演のディスクの特典(NACSのお花見)でも言っていたのですが、仙台の青葉通りにある「安田」という居酒屋が良かったらしいのです。(ネット調べ)

 

あと仙台では、大好きなお菓子屋さんがありました。仙台もあまり頻繁に行けるわけではないので、そちらも寄ることにしました。

 

大好きなお菓子屋さん・イケダカズノリ

 

仙台で大好きなお菓子屋さんは、イケダカズノリです。

 

kazunori ikeda individuel >> item[petits gateaux]

 

1度友達にお土産で焼き菓子をもらって以来の大ファンに。お目当てはクッキーです。映画「家に帰ると妻が必ず死んだフリをしています」で仙台に来た時もイケダカズノリのお店に行きましたが、エスパル東館にある店舗だと焼き菓子はセット売りで欲しい種類が好きに買えませんでした。

 

今回は青葉通り店に行ってみたら、焼き菓子がバラ売りされていました!!よっしゃ!!(ちなみに、練習したGoogle先生のおかげで迷わず行けました。)

 

購入したのは、カフェ(珈琲)、ダージリン、シトロン、ナッツが使われているサブレ。(クッキーを買ったのですが、崩れまくってるので写真は撮りませんでした…。公式サイトを参照してください。)

 

kazunori ikeda individuel >> item[petits gateaux]

 

北海道に行く前だったので食べたのは旅行から帰宅した時でした。新千歳空港から宅配便で送ったのですが、宅配担当の人の梱包が荒くて(お店の袋から取り出されて商品をそのまま入れられてしまいました(ノД`))クッキーが崩れたのはそのせいじゃないかと思い、ショック。_( _ )_残念ながら友達に渡すことが出来ませんでした。

 

とにかく繊細でサクサクしたクッキーです。1つの大きさが割とボリューミーで、甘さ控えめ。シンプルな材料で素材の美味しさが引き立っているとても美味しいお菓子。仙台に行ったらまた買いたいです!!

 

居酒屋「安田」へ

 

f:id:yutukin:20180830235133j:plain

 

クッキーを購入したあとは、居酒屋「安田」へ。こちらはランチもやっているのですが、45分~1時間ほどで終わってしまうらしいので開店ギリギリに向かいます。ネットで予め得た情報では、海鮮メニューが安くて豪華で美味しいとのこと。海鮮丼を食べるぞ!!と意気込んで入りました。

 

開店直後に入ると、既にサラリーマンの姿が。居酒屋というだけあり、仄暗い落ち着いた雰囲気の店内です。メニューを見ると、とんかつ、カツ丼、カニとしらすの卵とじ定食。

 

アレ・・・海鮮丼は?刺身定食は?(°д°)

 

聞いたら、その日はこのメニューしかないということ。日によってメニューに違いがあるようです。残念・・・。暑くて食欲がなかったので、カニしらすをオーダー。

 

f:id:yutukin:20180830235210j:plain

 

味付けは濃いめで東北のお母ちゃんの味!!という感じでした。明太子も乗っていてご飯のおかずになります。かにもしらすもたっぷりでとても美味しかったです!!お刺身もついているのが嬉しかったです!脂が乗ってて美味しいお刺身でした。

 

また、お客さんはひっきりなしに入ってきて会社員の常連さんが多いようでした。そんな中、1人でウロウロと安田顕さんのサインはどこだと周りを見渡す私。入口そばのトイレの隣に貼ってありました!!

 

f:id:yutukin:20180830235242j:plain

 

お店の人に許可をもらって撮影しましたw最近は来店されてないとのこと。「売れちゃったからね~」と言っていました。や、売れたから来ないんじゃない。忙しいのだと思う…。本公演で来てもおうちで待ってるワンコもいるし。

 

五反田にある「やきとり熊ちゃん」も行きましたが、似た雰囲気のお店でした!

 

仙台空港へ

 

お昼を済ませたあとは、バスで仙台駅に向かいました。地下鉄(200円)もありますが、バスだと100円で安いのです。仙台は福島と違い次々とバスが来るのが嬉しい。スムーズに駅に到着しました。そしてJRから仙台空港へ向かいます。

 

空港に着いたら迷うと思ったのですが、全くそんなことはなくすぐにpeachの発券機を見つけました。仙台空港は福島空港よりはお土産店や航空カウンターが色々ありますが、平日だからか人も少なくお店を見るのもすぐ終わりました。

 

搭乗1時間前に着いたので余裕で発券。発券するときは、メールで来ていた予約番号を入力するだけ。すぐに発券されます。すぐ側に、荷物検査の入口があるので進むと、ペットボトルや携帯は別にケースに入れてチェックになりました。飲みかけのペットボトルがあると、それだけでもチェックが入ります。

 

f:id:yutukin:20180830235324j:plain

 

問題なく済ませたあとは、搭乗までロビーで待機。ただいま搭乗45分前ほど。暇です。出発まで、飛行機のある滑走路を見たりしていました。飛行機・・・かっこいい!!!

 

新千歳空港へ

 

搭乗できる時間になると呼ばれるのでそのままチェックイン。スムーズに入れました。飛び立つ時も特に大きく揺れてキモイという事もなく、仮眠できるほど。

 

予定時間のとおりに新千歳空港へ到着!たったの1時間。ほんとに着いたのか・・・?普段バスで福島から東京へ行く時は4時間もかかるのでイマイチ現実感がなかったのですが、新千歳空港へ着いてびっくりしました!

 

広いっ!!!!

 

成田や羽田もこんな感じなのかな・・・。行ったことがないので分かりませんが、受付の場所も広いし、お土産店も沢山!食事ができるレストラン街やテーマパークまであります。

 

たっのし~!!!!o(*゚▽゚)o~ウキウキ♪♬

 

タイトな旅のスケジュールなので、お土産は初日に買って宅配便で送る計画をしていました。私が予め調べ尽くし、買いたいと思っていたお土産たちはこちらです。

 

-白い恋人(白と黒)

-じゃがポックル

-水曜どうでしょうグッズ

 

白い恋人とじゃがポックルはすぐに見つかりました。

 

白い恋人 - 石屋製菓

 

www.calbee.co.jp

 

水曜どうでしょうグッズの所は人が群がっていました。もしや、藩士か?ジャンボリーにも行くのか?男性や女性グループなどもいましたが、1人で見てる人が多いです。近寄りましたが、誰一人声をかけてくることはなくそれぞれが無心にどうでしょうグッズを吟味していましたw

 

私も何度も見て、前から欲しかったどうでしょうマグカップを購入。onちゃんマグカップは迷いましたが、戻しました・・・。

 

ほか、ぶらぶら見ていたら商品たちからの誘惑がすごい!チーズ饅頭や、せんべい、ラーメンなど。ラーメンは、新千歳空港についてからラーメン道場(一幻)で食べるつもりでしたが、食欲がなくどうしても食べれませんでした…。

 

でも後悔しそうなので、パックのお土産麺を買おうと思いました。沢山のお店のお土産ラーメンがある中で目が止まったのは、「凡の風」の塩ラーメン。

 

これは、NACSがハナタレナックスで行ったお店のだ!!今回も行きたいと思ってたけど、スケジュール的に行けないお店。

 

www.bon-no-kaze.com

 

衝動買いでGETしました!!

 

あと、もろもろ。

結局、予定より多く購入しました。^^;

 

先に書いたものに加え、

 

-凡の風の塩ラーメン

-エビスープカレーせんべい

-もろこしカシュー(めっちゃうまい。ヘビロテおつまみ)

-なまら塩

-六花亭の箱菓子

-バームクーヘン(北菓楼)※大泉さんが美味しいって言ってたから

-ロイズのチョコ

-onちゃんマグカップ

-水どうサイコロマスキングテープ

-石狩ざるラーメン

-パンロール(かま栄)※ハナタレEX小樽で食べたやつ。

 

もぅ、こわいこわい。いつの間にか買っちゃった(><)

結局、onちゃんマグカップ買ってるし!

 

でも!どれも買って正解でしたし、お土産も喜ばれました(≧∇≦*)北海道はどれも美味しいですよね!でもまだまだ欲しいものは沢山。また北海道行ったら買えなかったの買いたいです。新千歳空港とっても楽しい!!

 

で、買った商品はゆうパックで送ろう(ゆうパックの方が若干安いから)と思い、ゆうパックと書いてある宅配コーナーに持っていきました。ゆうパックでお願いします、と言ったのですがヤマトの宅配便で計上されてしまいました。そのほか、梱包も・・・(前述しましたが、クッキーが破壊されてしまった)。

 

私がちゃんと確認しないで言われるがまま手続きしてしまったのも悪かったと思います。ゆうパックと思い込んでました。(=_=)これからは、どんな時もシッカリ確認しようと思いました。まぁ、無事届いたので良しとします…!(≧▽≦)

 

お土産を送り少しお腹がすいてきたので、空港でソフトクリームを食べようと思いました。オフィスキューのスタッフさんがおすすめした、カプチーノのソフトクリームを食べたくて探したのですが見つからず。

 

www.new-chitose-airport.jp

 

店員さんに聞いて、一緒に探してもらいましたが、見つからず。。結局、空港内にあるお店ということで、1度出てしまってからは行けないところでした。今回は断念!

 

札幌へ

 

新千歳空港をサラッと見たあとは、札幌へ向かいます。この時、既に17:00。このあとは、NACSのもリーダーが会報でも良くおすすめするスープカレー店、「スープカレーイエロー」へ行く予定でした。

 

モノレールだと最速30分ほど。ジャンボリーの客がいても、18:00前なら混まないかもと思い、乗り込みました。

 

この時、夏バテにやられていた私は判断力が足りず、新さっぽろという駅で降りてしまいました。ボーッと友達とLINEしながら乗ってたら、さっぽろーっていうから着いた?!と思い慌てて降りたのです。

 

改札そばで、なんか違う気がする・・・とスマホで調べたら、新さっぽろと札幌は違うという事に気付きました。(笑)ホームへ引き返し、あとから来たモノレールに乗って事なきを得ました。あぶない…。

 

早めに空港を出たのに結局18:00すぎに札幌へ到着しました。^^;

 

スープカレーイエローへ

 

f:id:yutukin:20180831000430j:plain

 

札幌に着いたあとは、スープカレーイエローにそのまま向かうことにしました。スマホのナビによると、さっぽろ駅に行き、豊水すすきの駅に向かうと近いです。

 

札幌、新さっぽろ、さっぽろって3種類あるんですよ。なんかすごい!

 

とりあえず表示をみながらさっぽろ駅方面まで歩いて向かいました。そこで乗り換えて豊水すすきのへ。Google先生があれば行ける!と思い起動しましたが、ちょっとした難所で何度かぐるぐる迷いました。

 

また、Twitterでスープカレーイエローの向かいにディノス札幌という映画館があり、大きい安田顕さんのポスター(愛しのアイリーンの)があるという情報が入っていたので、映画館を探したのですが、それらしきがみつからず・・・。

 

実際は、ディノスの隣を歩いていたのですが、街灯が少なくポスターを見落としていたのでした。_( 」∠)_この日はポスターを見つけられなかったのですが(隣を歩いていたのに)スープカレーイエローは見つけることが出来ました!無事に来店。

 

f:id:yutukin:20180831000600j:plain

 

お店の前にあるメニューは美味しそうなスープカレーがいっぱい!わくわくしながら店内へ。19:00頃に入ったのですが、1人で行ったからかスムーズにカウンターに通されました。

 

店内は落ち着いた雰囲気で、間接照明。ひとりでもゆっくりできました。スープカレーの種類も色々!辛さも選べるようでした。

 

f:id:yutukin:20180831000733j:plain

 

迷いましたが、スタンダードなチキンと野菜のスープカレーで、中辛にしました。

 

お店の周りを見ましたが、NACSのサインは見当たりませんでした。様々なアーティストのポスターはあります。前知識がないまま行ったのですが、目の前で作ってる人が、ファンクラブ会報でもリーダーと対談した人かなぁー?と思いました。

 

f:id:yutukin:20180831000906j:plain

 

そして、チキンと野菜のスープカレー!

 

スープのコクがすごい!!!

わりとこってりめです!

 

ベル食品のスープカレーや、インスタントのスープカレー数種類しか食べたことがなかったのですが、どれとも違う味です。ばぐばぐのスープカレーも食べたことあったけど、そちらとも違う。

f:id:yutukin:20180831001026j:plain

 

豚骨、鶏ガラ、香味野菜に魚介の出汁の異次元スープだからか、コクがありボリュームがありました!!スパイスもたっぷりらしく、食べてるうちに汗がでてきてスタミナがみなぎります。

 

ご飯はサフランライスで、スープと良く合います。具材もたっぷり。大きなチキンレッグにピーマン、ゆで卵、人参、じゃがいも。食欲不振気味でしたが、全部食べられました!!

 

 

夜の大通公園へ

 

f:id:yutukin:20180831001132j:plain

スープカレーイエローの後は、大通公園付近を歩きました。10分ほどで着きます。

f:id:yutukin:20180831001149j:plain

 

ちょうどさっぽろ夏祭りをやっていて賑わっているようでした。何気に驚くのは割と街並みが暗いこと。

 

東京だとそこらじゅうがギラギラ明るいイメージがあり、夜でも何時か分からなくなりますが、札幌は余分な電気は消す、みたいな感じなのかな。

 

f:id:yutukin:20180831001229j:plain

 

公園も、ビール祭りをやっていない所は真っ暗(笑)のんびり散策しました。

 

時計台へ

 

そういえば、北海道といえば時計台?と思い向かいました。でもそれらしきものが見つからない。夜なのでますます分かりにくかったのですが、Google先生が、ココ!ココ!と指し示す方向を目を凝らして見つめると、ありました!

 

f:id:yutukin:20180831001453j:plain

 

修復中の時計台がwww

 

綺麗に絵が描かれてます(笑)

これはこれで珍しい時に来れましたw

 

ホテルへ

 

ほぼ寝てないまま初日を終え、疲れてきたのでホテルへ向かいました。

 

f:id:yutukin:20180831001603j:plain

 

オシャレな雰囲気のホテルです。ドミトリーでも、全体的な雰囲気がハイセンスなのでのんびり出来ました。

 

部屋につき、早速シャワーに入りボーッとしていると、部屋の簡易金庫の鍵があかないことに気付きます。お財布とケータイ、貴重品全て入っているのに!と焦りました。・゚・(ノД`)・゚・。

 

暗号は安田顕さんの誕生日にしたので間違えるはずがない。何度回してもあかないので、すっぴんのまま、受付のイケメンお兄さんに助けてもらうことに・・・。普通、ホテルで金庫が開かなくなると、お金で賠償することになりますが、こちらのホテルでは快く無償で直してくれました。金庫を使うのが怖くなったので、荷物をフロントに預けることもできました。優しい!良かった!!!

 

ほっとしたのもつかの間、気付いたらA4で作った2枚の旅行プランメモが無くなってました!Σ(゚д゚lll)どこかで落としたようです・・・。そこに、詳しく何処に行くとか路線も全部色々書いてたのでガッカリ・・・。

 

しかし、こんな事もあろうかとスマホに同じものをメモしていました!(∩´∀`)∩

 

いよいよ、翌日はジャンボリー参加。その前にHTB祭りに行く予定もある。充分寝ておかなくちゃ、と思いつつ何故か全然眠れず、このブログを書いています。(笑)

 

つづく!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村