独活で悠々自適な暮らし

アラフォー1人暮らし女性のお気楽ライフ。

〔1人暮らし料理〕鮭の塩焼きメインのご飯

f:id:yutukin:20180830085808j:plain

 

 

定番、和のごはん

 

今回ご紹介する一人暮らしメニューは、定番の和風ご飯。

 

本当は毎日こういうご飯でいいんです。ただ、私の住んでいる部屋には魚焼きグリルがないので、魚を焼く時はフライパンにホイルを敷いて水を加えて蒸し焼き後、酒を加えて仕上げるという手間がかかります。

 

そのため、魚は大好きなのですがあんまり使っていません・・・。部屋もワンルームなので若干お魚臭くなります^^;

 

とはいえ、お魚は食べた方が身体に良いし、お魚自体、大好き!なので今後は面倒がらず魚メインのメニューもやろうと思っています。(≧∇≦*)

 

カンタンな鮭メインの献立

 

f:id:yutukin:20180830085808j:plain

和のごはん

 

今回のメニューは、銀鮭の塩焼き、とうもろこしご飯、じゃがいもと玉ねぎ、わかめの味噌汁、ズッキーニの甘酢漬、ブロッコリーとカニカマのゴマ酢和えです。

 

魚皿・・・ケユカ

飯椀・・・オーサムストア

鳩の小鉢・・・京都の清水坂

そのほか・・・セリア

 

どれも簡単につくれます!そしてお皿はケユカ(自由が丘)で買ったものやオーサムストア(原宿)、旅行先の京都で買ったものなど、どれも思い入れのある大好きなもの。気分があがります!

 

鮭の栄養

 

塩鮭は味がついているので焼くだけで美味しいというスグレモノの和の定番おかず。生鮭も、味付け次第で和洋中なんでもおかずが作れるレパートリーの宝庫です。

 

そんな鮭に含まれる赤い天然色素はアスタキサンチン。これは、強い抗酸化作用の効果があるといわれています。

 

抗酸化作用は、老化を遅らせる働きが期待できるので積極的にとりたい!!美肌を保つためにも良い食材といえます。

 

ほか、鮭に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)は良質な脂。

 

これらの脂は血中コレステロール値を下げる効果があり、主にサバやいわし、かつおなど青魚に多いのは有名。脂の多い肉類をとるのが多い人にオススメ。

 

特に刺身など、まるごと食べる方が栄養の損失が少なくてすみます。刺身の方が高価なので今回スーパーで2切れ180円という格安の鮭を使いましたが、たまに刺身もいいな!と思います。(大好物です)

 

ブロッコリーとカニカマの和え物

 

ブロッコリーとカニカマの和え物を作りましたが、ブロッコリーには美肌に役立つ栄養成分が含まれています。それはビタミンC

 

ブロッコリーは、小房に分けて1度固く茹でてから水気をきり冷凍しておくといいでしょう。いつでも手軽に使えるようになります。(使い切る目安は1ヶ月)

 

カニカマは、合成着色料が含まれているものが多いのですが(赤102とか)それより、紅麹色素など天然成分由来のものを選ぶようにしています。

 

カラフルなものは石油系のものを使って色を出している可能性がありますし、検査は通っているにしろ、なるべく添加物の少ないものをとるのが身体にはいいと思っています。

 

和え物に使ったドレッシングは、手作りです。醤油と酢を2:1、素焚糖を小さじ1ほど加え、白ごまをいれただけ。ごま油か、サテトムを加えるとピリ辛で美味しいです。

 

ズッキーニの甘酢漬け

 

ズッキーニはかぼちゃの仲間。くせがない味なので漬物やスープ、炒め物など何でも使えます。

 

今回は漬物にしました!ズッキーニを輪切りにし、海塩をふって15分ほど時間を置いたあと水気を切ります。

 

酢と砂糖を2:1で加え、塩を少々いれレンチン1分したものに、輪切りの唐辛子を加えて、ズッキーニに加えます。(ポリ袋に入れて混ぜると良いです)

 

半日ほど冷蔵庫の中に置くと出来上がり!!ちょっとした箸休めになります。

 

じゃがいもと玉ねぎ、わかめの味噌汁

 

こちらはだしパックから出汁をとりました。無添加のだしパックを使っていますがかなり良いです!

 

400mlの水を沸騰させたあと、だしパックを入れて3分たったら、袋を取り出します。これで出汁の出来上がり。

 

あとは、好きな具材を加え、柔らかくなったら味噌と米麹みりんを加えて出来上がり!カンタン!!そして美味しい。

 

とうもろこしご飯

 

こちらは、茅乃舎の混ぜこみご飯の素です(笑)炊き上がったご飯にまぜるだけ。

 

ご飯はあきたこまち、ビタバァレーを加えています。(胚芽米でもOK)生のとうもろこしを炊き込んでの手作りもいいと思いますが、簡単で美味しい茅乃舎に頼りましたw

 

www.k-shop.co.jp

 

1パックで2合分、600円ほどします。生のとうもろこしを使った方が安いですね・・・(笑)たまに、の贅沢ですw

※とうもろこしご飯の素は夏限定で、現在は販売されていません。

 

和のご飯で美活!

 

鮭をメインにすると、ザ・日本飯!!ていう雰囲気になっていいですね。

 

鮭はレモン汁をかけるとさらに抗酸化作用に役立つ効果が強まります消化が良くなる大根おろしをそえるのもいいですね。

 

昔からの定番の食事には沢山の栄養がつまっていました。つい面倒がって魚を食べていませんでしたが、これからは食べよう!!と思い直すことができました。

 

 良ければクリックお願いします(^▽^)/

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村