独活で悠々自適な暮らし

美味しいお店や料理、旅などを楽しむブログ

〔1人暮らし生活〕ブレーカーがおちた時

 

f:id:yutukin:20190114132141p:plain

 

冬はブレーカーに注意

 

1人暮らしあるあるだと思うのですが、冬の間はよくブレーカーが落ちやすくなります(^_^;)。もしかしたら私だけかもしれませんが…。私が住んでいる賃貸は30A(アンペア)で設定されており、それ以上使うとバチッとブレーカーが下がり、問答無用で真っ暗闇になります。

 

突然だし懐中電灯はないしで最初は驚き、1人暮らしに慣れていなかったときは焦りましたが、今や慣れたもので「いつものことね」とスマホの灯りでブレーカーを上げるようになりました。ちなみにブレーカーの位置は覚えておいた方がいいです。たいてい、浴室そばの壁の上の方にあり、黒いレバーが下に下がってしまっているので上に上げればOKです。

 

が、基本は電気は使いすぎないようにするのが良いです。使いすぎると電気代も上がりますし、ブレーカーがとぶと、ブレーカーを上げに行くのにイスを持って行かなきゃいけない(上にあるので届かない)とか暗闇で何も見えない中、スマホの電気や懐中電灯をつけながら気をつけて歩かなきゃならないなど面倒ごとが起こるからです。

 

ブレーカーが落ちる電気の使い方

 

ではここで、どのような時にブレーカーが落ちやすいか検証してみようと思います。振り返ると圧倒的に冬の時期にブレーカーは落ちました。次点は夏です。つまりエアコンが鍵なのかもしれません。

 

〔ブレーカーが落ちた組み合わせ一覧〕

  1. エアコン+洗濯+テレビ+IH調理+レンジ+台所、部屋の電気
  2. エアコン+電気ケトル+レンジ+IH調理+テレビ+部屋の電気
  3. エアコン+テレビ+IH調理+レンジ+トイレの電気+部屋の電気
  4. エアコン+パソコン+テレビ+IH調理+レンジ+台所、部屋の電気

 

特に、エアコンと電気ケトルは電力を使うのかもしれません。ケトルを使う間はレンジを使わないとか、テレビをつけないとかにしてうまくバランスをとると良いのですが、一気にいろいろ片付けたい派なのでつい忘れて同時に使ってしまい、これまで数えきれないくらいブレーカーが落ちてますw

 

エアコンの上手な活用法

 

私だけかもしれませんが、エアコンをつけていてもお部屋が寒いです…_(:3」∠)_ストーブがあればすぐ温まるかもしれませんが、灯油買うのが面倒で、電気ストーブにするか迷っていました。しかし電気ストーブは電力をくうらしいので保留中です。窓は普段しっかり閉めているのですが何故か寒いです。窓はペアガラスで防寒対策はしてあるのですが、冬の東北は寒く…Σ(゚д゚lll)断熱マットで対策するか、ストーブ投入か悩みどころ。

 

一方、エアコンのリモコンを見たら風向き設定が出来るらしく、適当に押したら以前よりお部屋の暖気の流れがよくなった気がします。(エアコンを交換後1年目でやっと気付くw)エアコンで風向きを全体的に出来る方はやった方がいいです!今まで一定の床の下向きにしか暖気が流れていなかったようです(笑)。エアコンを使う時はリビングの扉を閉め、お部屋を充分に温めてからスイッチを切るのが良いです。扉をあけっぱなしにして暖気が回らないために何度もエアコンをつけたり消したりしていると逆に電力を使うからです。

 

アンペア数を上げればブレーカーが落ちにくくなるかもしれませんが、エアコンを使わない時期はそれほど電力を使わないので1人暮らしの場合普段は30Aで充分です。

 

 ブレーカーが落ちない暮らし方

 

やはり節電一択です。冬や夏はどうしてもエアコンに頼るしかないので、IH調理中はテレビやパソコンをつけないとか、台所の電気をつけているときは部屋の電気をつけないとか。夜は電気をつけないと流石に寂しいですが日中はカーテンを開けて節電など出来るところから始めたいと思います。

 

最近は電気ケトルを使わず、飲む分だけコップに水をついでレンジで3分加熱などで節電しています。(笑)お客さんが来たときはケトルを使うなど、工夫したらブレーカーが落ちなくなりました。どうしてもつかいがちな電力。つかわないコンセントは抜くなどして出来るだけ節電して暮らしていきたいと思います。



 良ければクリックお願いします(^▽^)/

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村