独活で悠々自適な暮らし

美味しいお店や料理、旅などを楽しむブログ

〔1人暮らし料理〕 おから団子のきのこあんかけ

 

f:id:yutukin:20190127125109j:plain

 

冷凍おからを活用しよう

 

おからは腸の働きを良くし、便通を整え身体の調子を良くしてくれる万能食材。たっぷり入った袋に100円以下で売られていることが多いコスパ優秀な食材です。

 

ただし傷みやすいのが難点。簡単に袋詰めしてあるものはすぐ使い切ることが必要です。中には1週間~10日ほど持つパックのものもあります。(開封後はすぐ使い切ることが必要)おから炒めを作るとかなり増えるので全てを使い切るのは難しいのではないでしょうか?そんなときは冷凍です!

 

フリーザーパックに生おからを入れ、冷凍しておけばOK。ただし遅くても2~3週間以内に使い切ることをおすすめします。私は前回炒りおからを作った時に購入した生おからの半分を冷凍しておいたので、残りを「おから団子」にすることにしました。

 

おから団子のきのこあんかけのレシピ

 

[材料]

☆生おから(または冷凍したものを自然解凍)

☆100~150グラム

☆牛乳100ミリリットル

☆片栗粉 大さじ5

★醤油 大さじ2

★素焚糖 大さじ1

★調味酒 大さじ2

★米麹みりん 大さじ2

ごま油 適量

しめじ

水溶き片栗粉 大さじ1

 

[作り方]

1.☆の材料を全て混ぜ、小判型に成形する。

2.1をごま油を熱したフライパンで焼き、一度取り出す。

3.フライパンにしめじ、★を加え煮詰め、2を加えて全体的に味を絡めて水溶き片栗粉で仕上げて出来上がり。

 

和風あんかけです。しめじのほか、ネギを加えても美味しい。

 

今回は和風にしましたが、おから団子があっさりしているのでケチャップ味も合います。その時はケチャップ:ソースを2:1で加え、はちみつを小さじ1程度入れると子供好みの味になります!

 

おからで健康的に

 

おからは安価で栄養もたっぷりとれる優秀な食材。今回は牛乳と片栗粉のみで団子を作りましたが、ひき肉やパン粉を加えておからハンバーグにしたり、じゃがいもを加えておからコロッケ、マヨネーズを加えてサラダなど、メニューは多彩です。

 

肉や油っぽいものが続いたり、糖質中心で便秘がちになった時は特におすすめのおから料理。また何か新しいアレンジを加えておから料理を作ってみようと思います。

 

 

 良ければクリックお願いします(^▽^)/

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村