独活で悠々自適な暮らし

アラフォー1人暮らし女性のお気楽ライフ。

〔1人暮らし料理〕シーフードとほうれん草の豆乳グラタン

 

f:id:yutukin:20190212211939j:plain

豆乳でグラタンをヘルシーに

 
また美味しいものを作ることが出来ました。普段牛乳で作るグラタンを、豆乳を半分入れて作ってみたところ大正解!全く豆乳のクセかないのにさっぱりと、でもコクのある手作りグラタンを作ることが出来ました。
 
今回は冷凍シーフードを使いましたが、チキンやサーモン、ブロッコリーやホタテなど好きな具材で作ることが出来ます。料理のレパートリーが増えました。♪
 

シーフードとほうれん草の豆乳グラタンのレシピ

f:id:yutukin:20190212211939j:plain

[材料] 3皿分
冷凍シーフード 1/2袋分
ほうれん草 (茹でたもの)半束分
玉ねぎ 1/2個(薄切り)
バター キューブ型2こ
小麦粉 大さじ2
コンソメ 小袋1つ(またはキューブ1個)
バジルソルト 適量
牛乳 200ml
豆乳 200ml(無調整、無糖)
溶けるチーズ 好きなだけ
ファルファッレ (茹でておく)100g
 
[作り方]
1.冷凍シーフードは、自然解凍しておく。※
2.バターを熱し、玉ねぎ、1を加えて透き通るまで炒める。
3.1度火を止めて小麦粉を加えて混ぜる。
4.牛乳、豆乳を加えて混ぜる。
5.とろみが出てきたら、ほうれん草とファルファッレを加えて煮込みホワイトソースを作る。
6.耐熱容器に5を入れ、チーズをかけてオーブントースターで焼く。
 
※自然解凍した方が火の通りが早くなります。
 
ファルファッレでなくても、マカロニでもOK。「レンジでパスタ」を使い、茹でておくと楽です。
 
たくさんのシーフードやほうれん草、玉ねぎが食べれて美味しいです。全て牛乳で作ってもいいですが、豆乳を使い女性に優しいイソフラボンをとれるメニューにしました。イソフラボンは生理不順や不妊、身体の成長(主に胸)に悩む女性にオススメの成分。豆腐や豆乳など豆類に含まれます。
 
オーブントースターがない場合、レンチンでも食べられます。焦げ目がつくチーズにはなりませんが、とろとろチーズになりますし味も美味しいです。ちなみに今回レンチンでチーズを溶かしたあとにオーブントースターに入れたら陶器の一部が焦げてしまい慌てて取り出しました。
 
しかし、取り出そうとしたら器がひっかかってなかなか取れません…。そう、安いオーブントースター(実家で使わないからとタダで貰った)なので高度な調理は出来ないと発覚したのです。パンやモチくらいしか焼けない疑いがでてきました。
 
グラタンの器はお気に入りの雑貨屋さんでプレゼントして貰った大事なものなので焦がすわけにいきません。(しかもカラーは緑!!※安田顕さんのイメージカラーです)というわけで写真はグラタンというよりチーズとろとろ焼き?みたいな感じになってますが、味はグラタンで美味しかったです。
 
具材を変えたりしてまた作ろうと思います♪