独活で悠々自適な暮らし

アラフォー1人暮らし女性のお気楽ライフ。

〔1人暮らし弁当〕 その1  ハンバーグ弁当

 

f:id:yutukin:20190311172801j:plain

 

1人暮らしでも充実したお弁当ライフを!

 

1人暮らしの自炊を節約するポイントは、なんといってもお弁当の自炊。例えばコンビニで毎日お昼ごはんを購入していると換算すると約400~500円ほどはかかってしまうのではないでしょうか?節約でおにぎり1個にお茶で済ませているという方もいるかもしれませんが、その場合は200円程で済んでいるとしても栄養不足です。

 

毎回400円×22日(週二日休み勤務の場合)ですと8800円のお昼代がかかります。更に朝昼も外食だとすると倍以上かかります。もしくは一日1食や2食にしているとしてもまた栄養不足という問題が…。色々考えても、自炊の弁当が身体にもよく経済的にも良いという事が分かります。

 

ただし、面倒。_| ̄|○

 

わかります!!(T_T)私もやりたくない時が何度もあります。もう何年も自炊してると人が作ったご飯が有難くて有難くて…。だからたまに外食して気分転換して、また頑張ろう!と思っています。それに、毎日作ってるとそれなりに美味しく作れる様にもなってきて自信がつきますし、嬉しくなります。だからやろう!レッツ自炊弁当!!

 

ひとりだと、おかず1品でいいやとか適当な弁当を持って行くことが増えましたが、たまに栄養バランスを考えたオススメできる弁当を作ることがあります。これは他人に作る時にも参考になるぞ。今後の振り返りの為にも記録していきたいと思います。

 

ハンバーグ弁当

 

f:id:yutukin:20190311172801j:plain

この日のお弁当  約680キロカロリー

  • ハンバーグ(ケチャップソース)
  • キャロットラぺ
  • プチトマト
  • ほうれんそうとパプリカのアジアン炒め
  • 塩麹卵焼き
  • 麦ごはん(塩昆布)

 

ハンバーグのレシピはこちら↓

www.yutukin.com

 

キャロットラぺ…細切りの人参にバジルソルト、レモン汁、粒マスタードで味付け。

ホウレンソウのアジアン炒め…ゴマ油、鶏ガラスープの素、オイスターソースで味付け。

塩麹卵焼き…卵3個に塩麹小さじ1/2を加えて焼きます。

 

ハンバーグ弁当はボリューム重視しました。2個入っています。(^▽^)お肉だけでなく野菜もたっぷりとれるように副菜はお野菜メインに。不足しがちな緑黄色野菜を加え、彩豊かにしました。豚肉のビタミンB1を代謝しやすくする麦ごはん(ビタバアレー)にしているので、カロリーが高めなお弁当でもバランス重視にしています。

 

どれも前日に作り置きして、当日詰めるだけにしているので時短です。おかず作りはトータル1時間半ほどはかかりましたが、心を込めて作った分美味しく仕上がりました。また楽しくお弁当作りをしていきたいです。

 

 良ければクリックお願いします(^▽^)/

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村