独活で悠々自適な暮らし

アラフォー1人暮らし女性のお気楽ライフ。

〔1人暮らし料理〕 がんもと野菜の煮物

 

f:id:yutukin:20190423214836j:plain

 

和風の煮物を美味しく作ろう

 

和食や煮物というと、出汁をとることが必要なので難しく感じますが、だしパックを使えば簡単に作れます。おすすめは無着色の自然派だしパックです。私はこちらを使っています。

 

 

 

だしパックについて語った記事はこちら↓

www.yutukin.com

 

料理によって昆布だしの顆粒なども使うことがあります。使うメーカーによって味は微妙に変わるかもしれませんが、なるべく無添加自然派のものを使うと天然の旨みがある料理が出来ると思っています。

 

今回はだしパックと白だしを使い美味しく作れる煮物のレシピを紹介します。

 

がんもどきと野菜の煮物のレシピ

 

f:id:yutukin:20190423214836j:plain

 

[材料] 作りやすい分量

がんもどき 6個

人参 1本 乱切り

じゃがいも 2個 四つ切り

玉こんにゃく 1パック

★水400ml

★だしパック

☆白だし 大さじ1

☆醤油 大さじ1/2

☆素焚糖 大さじ1

☆米麹みりん 大さじ1

☆調味酒 大さじ1

 

[材料]

1.こんにゃくはアク抜きする。(ダイソーの野菜蒸し器で水をひたひたにしてこんにゃくを入れ、3分ほどチンする)

2.がんもどきは油抜きする。(レンチンした湯で油抜きでもOK)

3.★で出し汁をつくる。沸騰する直前にだしパックを入れ、4分煮出し、だしパックを取り出します。

4.具材を3に加え☆を加える。じゃがいもや人参が柔らかくなるまで煮る。(10~15分ほど)

 

※煮る時に、落としぶたをするとよく馴染みます。落としぶたがない場合、具材を覆うほどの大きさにちぎったアルミホイルを用意し、中央に穴を開けて蓋をするでもOK。

 

※火を止めたあとも、しばらく放置して冷ましておくと、じっくり味が馴染んで美味しいです。

 

具材はタケノコやさやえんどうなども加えると彩がよくなります!

 

がんもどきは豆腐屋さんの直売のものを使いました。調理する前にしっかり油抜きしておくと仕上がりがよくなります。和食は低カロリーなのに栄養もとれるバランス良い食事でダイエットにもオススメ!

 

和食を作るのが少なかったので、今後色々作ってレパートリーを増やして行きたいと思います。(*´∀`)

 

 

 良ければクリックお願いします(^▽^)/

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村