独活で悠々自適な暮らし

アラフォー1人暮らし女性のお気楽ライフ。

初夏の会津旅! その2 会津芦ノ牧温泉

 

f:id:yutukin:20190814191004p:plain

 

会津の山奥にある老舗ホテル

 

日中は会津七日町方面をぶらり散歩して満喫した後は、七日町駅から芦ノ牧温泉へローカル電車で移動します!

 

前回の記事はこちら

リンク

 

切符の買い方もちょっと変わっていて面白かったです。七日町駅から芦ノ牧温泉駅まで行く金額の券売機がないので、途中までの券を購入し、電車に乗ったら駅員さんに追加の金額を支払うという方法でした。(*'▽')

 

電車の中から車窓を眺めていると、見渡す限り、田んぼ田んぼ田んぼ…。米どころでもある会津の農家の方々に支えられているなあ、と思いながらのんびり乗っていました。30分ほど乗ると、芦ノ牧温泉駅へ到着!!

 

芦ノ牧温泉駅のネコ駅長


 

芦ノ牧温泉駅は、無人駅でした。此方の駅には名物のネコ駅長がいるとのことで、会えるのを楽しみにしていたのですが、…いない!Σ(゚д゚lll)ガーン

 

いつでもいるわけではないそうですが…駅内にはネコ駅長のお写真やグッズがたくさん販売されていました。以前は「ばす」ちゃんというネコでしたが、他界したため「らぶ」ちゃんというネコが2代目駅長になっているそうです。(ちなみに翌日も会えなかった。朝10時すぎごろ行くとよかったようです)

 

芦ノ牧温泉駅につくと、泊まるホテルのドライバーさんが既に待機していて、すぐにマイクロバスで送迎してくれました。芦ノ牧温泉駅で降りたお客さん全員が乗ったので(笑)なんだか親近感持ちながらの出発です。

 

ホテルまでの道も、見渡す限りどこを見ても山。森。緑!!小さなマイクロバスに乗って旅行先へ向かうなんて、なんだか金田一少年の世界…と想像してたら10分ほどして、ホテルに到着しました。大きな、素敵なホテルです!!

 

丸峰観光ホテル

 

今回、宿泊するのは「丸峰観光ホテル」。福島県民なら一度は見たことや食べたことがあるであろう「黒糖まんじゅう」で有名な老舗ホテルです。

 

山奥ではありますが、内装もきれいでとても広いホテルでした。フロントの方も丁寧ですし、従業員の方もすれ違いざまに笑顔で挨拶をしてくれるのもうれしい。お土産コーナーも広く充実していて見ていて楽しかったです。落ち着いた雰囲気なので、客層は年齢層高めに感じました。

 

いろいろ悩んだ末、自分用に「会津高田梅おろしポン酢」を購入。これ、すっごくいいい!豚しゃぶサラダや冷ややっこ、サラダにぴったりです。餃子にも合います。道の駅湯川でも購入できますが、郡山駅内には販売されていないので見つけられてラッキーでした!

 

景観のよいお部屋

 

f:id:yutukin:20190814191004p:plain
 

お部屋は景観の良さや広さ、室内風呂付などで値段が変わるようですが、今回は景観の良いお部屋を予約しました。窓から緑と滝が見えて、自然を感じられます!お部屋は2人で10畳ほど。充分な広さでゆったりできました。

 

レストランで会津の食を味わう

 

f:id:yutukin:20190814191211p:plain

 

お食事はお部屋ではなくホテルにある料亭のお部屋で食べました。こちらも景観のよい場所で、食事をしながら緑や滝が見えます。和のコース料理になっているようで季節により食材が変わるそうです。今回は夏なので、あっさりして食べやすい涼やかなメニューが多かったです。

 

f:id:yutukin:20190814191239p:plain

 

野菜の素材の良さを味わえる旬の野菜に松風焼、にしんなど。会津はアスパラが有名らしいのですが、甘くて美味しかったです。

 

 

冷製トマトスープ。かぶやカボチャ、れんこんにつくね、みょうがなど夏野菜をふんだんに使っています。さっぱりとした味わい。

 

f:id:yutukin:20190814191559p:plain

 

ぷりぷりで鮮度のあるお刺身。お刺身だいすき!美味しかったです。(´▽`)

 

 

こづゆ。お汁が殆どありませんwさといもやきくらげ、貝柱などたっぷりの具材。どれも好きな食材なので嬉しい。薄味ですがやはり貝柱のだしがきいています。昼に食べた田季野のこづゆとはまた違った味で面白いです。

 

 

カレイの利休焼きというお料理。味噌ベースのたれがすごく美味しいです!会津はやっぱり味噌が違うな~。

 

 

お豆腐しゅうまい。鶏ひき肉が使われているのであっさりしています。味はしっかりめでそのままでも充分美味しく食べられます。アツアツで大きくてボリュームありました!

 

 

豚肉と鶏もも肉の味噌チーズ焼きです。アツアツの鉄鍋で焼くので素材のおいしさを味わえます。もうこのあたりでお腹いっぱいになってきたのですが、全部食べましたw味噌だれが凄く美味しい。

 

 

ご飯にお味噌汁、おつけもの。ツヤツヤのご飯とお肉の味噌チーズ焼き、合います。このあとデザートにチョコケーキもつきました。お腹満足…。ごちそうさまでした!!

 

芯から温まる温泉

 

ご飯の後は、温泉へ入ることに。大きなお風呂のほか、露天風呂もありました。また別の階には桧風呂もあります。ちょうど入った時間が他のお客さんより遅めだったのか、貸切風呂状態!泉質はさらりとしており、とても気持ち良かったです。体の芯から温まる事ができて疲れがとれました。

 

これまでも別の温泉施設に入ったことはありますが、なぜか異常に汗をかいたので(多分長風呂しすぎた)喉乾いた~と思っていたら、温泉から出た場所にお茶と水のサービスが!これはうれしい!しかも美味しい!!3~4杯がぶ飲みしましたw

 

温泉のあとは温泉卓球でしょということで、すぐそばにあった卓球台で卓球をすることに。私はほぼ未経験ですが、何気に久しぶりに楽しく体を動かしましたw

 

ゆっくり就寝

 

1日七日町をお散歩したり買い物して、美味しいごはんい熱い温泉、卓球と遊んだ後は寝る時間です。寝よう、と思ってはいたのですがお喋りタイムになり(笑)気づけばほとんど寝ないまま朝を迎えてしまいました。いつもと違うことしてコーフンして眠れなくなったのか…。(;^ω^)

 

朝ご飯はバイキングでした。煮物やたまごやき、鮭などの定番おかずのほか、會津そばやおかゆ、コロッケやハンバーグなどバラエティに富んだバイキングメニューで楽しめました。私はきのこたっぷりの會津そばを堪能。美味しかったです!

 

翌日は喜多方方面へ行く予定だったので、すぐホテルを出ることに。また送迎バスの方に芦ノ牧温泉駅まで送ってもらい、一度会津若松駅まで行ってから喜多方へ向かいます。

 

つづく

 

 

にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村