独活で悠々自適な暮らし

美味しいお店や料理、旅などを楽しむブログ

初夏の会津旅! その3 喜多方ラーメン「喜一」

 

 

 

超人気ラーメン店へ

 

会津七日町・会津芦ノ牧温泉を楽しんだ後は、喜多方へ行きラーメンを食べることに。この日は生憎、雨でしたが喜多方駅のインフォメーションで道を聞いていたら、案内の方が傘を貸してくれることに!優しさにふれてキュンとなりましたw

 

今回目指すお店は、「喜一」。以前、テレビで福島県内のラーメンランキングが行われたそうですが、見事一位を獲得したそうなのです。一度食べてみたいと思っていましたが、喜多方は遠いので機会がないといけません。このチャンスを逃すまい!と意気込みホテルからなるべく早い時間で向かったのですが、芦ノ牧温泉から喜多方までの電車乗り継ぎに時間がかかり、10時頃喜多方につきました。(;^ω^)

 

公式サイトはこちら

kiichi.co

 

1時間以上は待機!行列必至「喜一」

 

駅から15分ほど歩くと、喜一があります。車では5分ほどの距離なのですが、大人気店で駐車場がいっぱいなことが多いそうなので、車で行く場合はタクシーか車を乗り合わせていくことをお勧めします。

 

10時半ころに入口の受付に名前を書いて待ったのですが、次々にお客さんが入ってきて名前を書いていきます。11時を回るころにはお店の周囲には大勢の人が集まり、雨だというのに(しかも平日)行列ができました。恐るべしラーメン好きの人々!

 

此方のお店で一番人気は「塩ラーメン」だそうです。会津の山塩をつかっているのだとか…。1時間ほど待ったあと、私たちは席に着くことができました。早速「塩ラーメン」を注文。(11時半ごろには、スープがなくなり受付終了となっていました。ぎりぎりでした(;^ω^))

 

コクがあるのにあっさり!塩ラーメン

 

f:id:yutukin:20190814193831p:plain
 

こちらが塩ラーメンです。1杯500円という安さも魅力!チャーシューにメンマ、ネギというシンプルな具材と透き通ったスープです。麺は太めでちぢれ、もちもち食感でスープとよく絡みます。

 

早速食べてみると、シンプルな見た目なのにガツンとくる濃さがあるスープに驚きました。塩味もとてもまろやか。山塩独特の風味か、普通に食べたことのあるタンメンや塩味と違い、まろやかなコクを感じます。

 

チャーシューも柔らかくとろとろ。喜多方ラーメンを食べるのはかなり久しぶりでしたが、シンプルな中に凝縮された技にただ感動するばかりでした。一緒に行った友達も感動し、スープまで間食。お土産ラーメンまで購入していました。(笑)なかなか行けないお店に来れたのはとても良い思い出になりました!また食べられればいいのですが…人気店なのでいつか行けたらいいな、くらいにしておきます。(*^-^*)

 

日曜定休

9:00~14:00

 

 

↓良ければクリックお願いします(^▽^)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村