独活で悠々自適な暮らし

美味しいお店や料理、旅などを楽しむブログ

神奈川・湯河原温泉の旅 その4 独歩の湯と湯河原温泉

 

f:id:yutukin:20191109180757p:plain

 

 

万葉公園へ

 

湯河原でラーメン、パン屋さんと楽しんだ後は湯河原のおススメスポットである「万葉公園」へ行くことにしました。万葉集でも唯一謳われた公園らしいです。有名な文人も訪れたらしく、「日本の歴史公園100選」としても選ばれているそうです。

 

www.town.yugawara.kanagawa.jp

 

前回までの記事はこちら

 

www.yutukin.com

 

その途中、地元で人気という美味しい和菓子やさん「杵屋」があるらしいので立ち寄っていきました!

 

tabelog.com

杵屋の絶品!!みたらし団子

 

f:id:yutukin:20191109180833p:plain

湯河原駅からほど近い場所にある小さな和菓子屋さん「杵屋」。こちらにあるみたらし団子…!!!

 

すっごおおおおおおく美味しいー!!!

 

地元民だったらヘビロテするくらい美味しい!!おもちがモッチモチで通常食べる串団子より大きめに感じ、充実感がありました。みたらしあんも甘すぎず、濃すぎずちょうど良い。バクバク食べれる串団子です。

 

一緒に、秋限定という「芋ようかん」を買いました。お土産にも渡しましたら大喜びされました!!私も1個食べてみましたが、こちらもすごく美味しい!!さつまいも本来の甘さを全面に出し、無駄な材料を使っていないためとても優しい味。こちらも冷蔵庫に常備しておきたい美味しさです。

 

f:id:yutukin:20191109180930p:plain

友達の推しと3色だんご。イエローハットのキャラ・ハットにゃん(タイヤと猫)


お友達も杵屋でお土産の和菓子を購入していました。串団子は1本90円、芋ようかんは1個110円と値段も手ごろなのが嬉しい。お店にいたおばあちゃんともお喋りし、旅行の楽しさを味わいました。(福島の水害をねぎらってくれました…やさしい…涙)

 

万葉公園散策

 

万葉公園までは、湯河原駅からバスで向かいました。テレビでやってるバス旅っぽく、一番後ろの席で友達たちと座り、お喋りしながら乗ります。たのしーー!!!温泉郷らしく、ちょっとレトロで少し登り坂な道みちが面白い。

 

万葉公園前に着くと、すぐそばに渓流が流れるのがみえ、テンションアップ!!素敵!少し歩くと、歴史が学べる資料館がありました。自由に閲覧できるようです。そのまままっすぐ進むと、万葉公園入口になります。

 

f:id:yutukin:20191109181128p:plain

木漏れ日からの滝が美しい…

すると、目の前に滝がありました!!

 

f:id:yutukin:20191109181210p:plain

 

思わず、「推しと滝」のテーマでもろもろ撮影(笑)。

 

f:id:yutukin:20191109181245p:plain

マイナスイオンたっぷりだオン♪

滝は、すぐ側まで歩ける通路があり、より近い所に行くとマイナスイオンが全身に浴びれたような感じになり癒されました。木々からさす木漏れ日も美しいです。紅葉の季節になるとより紅く色づいて日本の美を味わうことができそう。文人たちが訪れる理由もうなずけます!

 

独歩の湯へ

 

f:id:yutukin:20191109181426p:plain


 

その後、万葉公園の奥に進むため登り坂を歩いていきます。地方民はほとんど車移動なので普段運動不足。結構な傾斜が続き、息継ぎが難しくなってきたころ独歩の湯が見えました!思ったより小ぢんまりしていましたが、9種類の足湯が楽しめるそうで既に人で賑わっていました。(この日は日曜でした)

 

足湯を楽しむには、大人1人300円を支払い、ロッカーで靴を履き替えます。

 

f:id:yutukin:20191109181456p:plain

 

受付に湯河原のご当地キャラ(湯たぽんファイブというタヌキ)のタオルがあったので、タオルを持参しなくても大丈夫でしたw私は推しカラー緑のタオルを購入。(150円で安い!)

 

足湯に浸かるのは初めて。イメージとしては、温泉のお湯を足につけてまったり…という感じでした。一番初めに入った足湯は「優しい足湯」という看板がある足湯コーナー。その名の通り、泉質がとても柔らかく長時間浸かっていても良い少しぬるめの温度でまったり入れました。推しについて一方的に語るなどオタタイムも楽しみましたw(「俺の話は長い」の光司さんの可愛さなどを推すタイムなど

 

f:id:yutukin:20191109180757p:plain 

初めが「優しい足湯」だったので、どれもこのくらいの柔らかなお湯だと思っていましたが…次に入った足湯は、「腎臓と耳のツボを刺激する足湯」だったらしく、石がゴロゴロ入っていました。足裏が痛い!!しかも少し温度も上がっています。でも腎臓と耳にキク気がする。

 

ほか、胃腸や婦人系、肝臓・目のツボを刺激する足湯なども入りました。特に胃腸と婦人系が痛かった…!!きくツボによって入ってる石の種類が異なるのですが、結構容赦ない石たちでした。( ゚Д゚)あとはやたら熱いお湯もありました。45度以上はあるんじゃない?というくらい(笑)ジェット刺激の足湯もあり、300円でたくさん楽しめました!

 

湯河原温泉街へ

 

f:id:yutukin:20191109181529p:plain

足湯を充分楽しんだあとは、その日泊まる旅館へ向かいます。独歩の湯から歩いて数分で着くので楽でしたw独歩の湯を出て、温泉街の道へ出るまでに徒歩で向かったのですが、傾斜がすごくて(下り坂)それも面白かったです。

 

温泉街なので、道々お土産屋さんや老舗の和菓子やさんがありました。途中、湯河原名物「きび餅」のお店へ寄りました!こちらは駅前や旅館などでも販売していないという貴重なお店。

 

www.kanagawa-kankou.or.jp

 

きび餅を試食させていただきました!とても美味しい!!甘さ控えめながらきび餅の柔らかさと溶けるような食感で軽く食べられます。お店の内装も古式豊かな古民家。お店のご主人は気さくな方で、歴史や湯河原温泉の魅力を教えて下さりとても楽しい時間が過ごせました。

 

その後は、湯河原の酒屋「なだや」へ。お友達がお酒好きなので買い込んで部屋で飲むことにww

 

www.stock-lab.com

 

日本酒、焼酎、サワー、ビール、ワインなど様々な種類のお酒がありました。私は詳しくないのですが湯河原限定のレモンのお酒を選びました。お友達といろいろ選んで日本酒、ワイン、おつまみを買い込みました。準備万端!

 

湯河原温泉旅館・水の香里へ

 

温泉街を数分歩くと、その日泊まる宿が見えました!「水の香里」さんです。此方、お部屋もきれいで料理もおいしく、従業員の方も親切で過ごしやすい、とても素敵な宿でした!!

 

公式サイトはこちら↓

https://www.mizunokaori.com/

 

f:id:yutukin:20191109181619p:plain

友達の推しだよ。ハットにゃんと鹿島アントラーズのキャラもいるよ。

夕食のお料理写真はこちら。

 

f:id:yutukin:20191109181728p:plain

 

大好きなお刺身のほか、帆立のコロッケ、かに茶碗蒸しに彩り豊かな小鉢、脂の乗った焼き魚につやつやのごはん、牛肉の味噌焼きなど盛りだくさんのメニューでした!

 

f:id:yutukin:20191109181836p:plain

 

お吸い物も、茶碗蒸しもとても美味しい!!

 

f:id:yutukin:20191109181904p:plain

 

牛肉の味噌焼き。こちらもご飯と合う!!

 

f:id:yutukin:20191109181959p:plain

 

デザートはブドウのゼリーと栗のロールケーキ。お腹いっぱいでケーキは食べてもらいましたw

 

f:id:yutukin:20191109182030p:plain

 

こんなに食べてるのに、温泉入ったあとはおつまみと酒で酒盛りwww(お酒はほとんど友達があけてくれて、全て飲み切りました。美味しかった。)

 

推しの話や色んな話など盛りだくさん出来て、とても楽しい一日でした。温泉は、泉質が柔らかくてなめらかで、とても入りやすい温泉でした。露天風呂もあり、友達とゆったり長風呂して楽しみました。身体の芯まで温まり、夜は熟睡できてすっきり!!

 

翌朝は、湯河原のパン屋さん「ブレッド&サーカス」で購入したパンを食べました。こちらもとても美味しかった!!朝も満足です。この日は朝8時にチェックアウトして電車を乗り継ぎ、池袋方面へ向かいます。

 

池袋では…「きのう何食べた?」コラボカフェが行われているのです!!

 

f:id:yutukin:20191109183450p:plain

 

ついでに、池袋の東武百貨店で大好きな崎陽軒(安田顕さんが大好きな横浜チャーハン弁当)と京都西利のすぐき漬け・千枚漬けを購入。

 

f:id:yutukin:20191109183515p:plain

 

ちなみに中身はこうなってます。(帰りの車内で美味しく頂きました。)チャーハンは冷めても美味しいし、シウマイもとても美味しい。鶏のから揚げや漬物もついてお得!ちなみに崎陽軒の焼売も購入しました。(間違って日持ちしない生タイプのを購入してしまいましたが、翌日全てぺろりとたいらげました。とても美味しい!)

 

あとは家族にお土産で池袋の人気お土産とされるケーニヒスクローネのチョコケーキを購入。こちら、11時の時点で残り1個だったんです!!あっぶなー!!本当はチョコと抹茶が半分ずつ味わえるホールケーキにしたかったんですが、完売でした。

 

konigs-krone.co.jp

 

都内の友達がいうには、ここのケーキやさんはお土産の定番らしく。私も少しチョコケーキを試食したら、もっっっのすごっっく美味しかったです!!温めて食べるとさらに美味しい!!大きな栗が丸ごと入っていて豪華。また食べたいです。神戸のケーキやさんのようですね。

 

あとは、大好きなクラブハリエのバームクーヘンミニサイズは3個入れで1200円くらいと手ごろな価格です。自分用にも1個購入したらとても美味しい!!バクバク食べれるケーキですねw

 

東部百貨店デパ地下は見てるだけでウキウキする宝石箱のようなフロアでした。B1とB2すべてが食品街という、都内最大級のフロアらしいです。もっと時間があれば総菜コーナーなどもじっくり見たかったですが、池袋での本命は「きのう何食べた?」カフェ。地下から直結して西部にある池袋パルコへ行けるので楽でした。

 

つづく!

 

↓良ければクリックお願いします(^▽^)/ 

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村