独活で悠々自適な暮らし

美味しいお店や料理、旅などを楽しむブログ

〔節約料理〕 豆乳キムチうどん

 

f:id:yutukin:20191107213226j:image

 

 

身体に優しいうどん

 

豆乳はくせのある味なので、もともと苦手でした。でも、女性ホルモンを安定させるイソフラボンが多いという効能を知り、少しずつ料理に取り入れています。特に汁物に使うのが一番くせがないかもしれません。牛乳とちがってあっさりした風味なのにクリーミィさもあるので、食べやすいです。今回は、白河のうどん屋さんからもらったうどんを使って豆乳うどんを作りました。

 

うどん屋さんの記事はこちら

リンク

 

豆乳キムチうどんのレシピ

 

f:id:yutukin:20191107213226j:plain

 

〔材料〕

ゆでうどん 1玉

★白だし 大さじ1と1/2

★豆乳 150㎖

★味噌 小さじ1

★白すりごま 大さじ1

★すりおろしにんにく 1センチ

★すりおろししょうが 1センチ

キムチ 好きなだけ

 

〔作り方〕

1.鍋に★を煮出し、ゆでうどんを加える。

2.火が通ったら、うつわに1を盛りキムチを添える。

 

とても簡単で美味しいうどんです。お好みで酢を入れるとキムチの辛味がまろやかになります。コチュジャンを加えるとピリ辛スープに。

 

今回、具材は冷蔵庫にあったキムチのみですが、ゆでた青菜やゆで卵、チャーシューを加えるとボリューミーな1品になります!お手軽にたっぷりとイソフラボンが摂れるのでおすすめ。冷凍さぬきうどんや冷凍稲庭うどんでも美味しく作れます。また作りたいと思います!!

 

ちなみに、うどん残り1玉分は、梅と青じそを入れた卵とじうどんを作りました。たっぷりのネギと白だしでさっぱりと。消化もよいのでおなかの調子を整えたいときもおすすめの一品です。

 

 良ければクリックお願いします(^▽^)/

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村