独活で悠々自適な暮らし

美味しいお店や料理、旅などを楽しむブログ

郡山の朝ラー店なら「タイジンジャー」

 

f:id:yutukin:20191128190636j:image

 

刺激的辛さのカオソーイ

 

福島県郡山市にあるタイ料理店をご紹介します。郡山市富田にある「タイジンジャー」です。たまたま地方の情報誌で見つけて以来ずっと気になってはいたのですが、辛いものが苦手な友人が多く、一人で行こうとしても店がよくわからず…2019年の春にオープンしてからもずっと行けていませんでしたw

 

食べログサイトはこちら

tabelog.com

 

以前自由が丘へ行った時に、「クルンサイアム」というお店で食べたカオソーイがとても美味しくて、それ以来また食べたいと切望してきました。でも都内までいかないと食べれない…と諦めていたところ、地元にカオソーイ専門店ができたのです!そんなある日、お友達も行きたいと言ってくれたので来店が実現しました!

 

自由が丘の記事はこちら 

www.yutukin.com

 

辛いけど止まらない美味しさ!カオソーイ

 

f:id:yutukin:20191128190626j:image

 

こちらがカオソーイ。(800円)レッドカレーをベースにしたスープにココナッツミルクが合わさり絶妙な辛さと甘さ、旨味のバランスのスープとなっています。中にはたっぷりの太麺。上には揚げ麺ものってボリュームたっぷり!

 

柔らかい鶏もも肉もごろごろ入っています。単品でも十分お腹いっぱいになる量に感じました。別添えで紫たまねぎ、高菜、パクチー、レモンがついています。全部いれてよりエスニックを楽しみました!(パクチーは追加オーダーOK)

 

こちらのカオソーイ…。自由が丘で食べたものの3倍くらい辛かったです(;^ω^)でも、不思議に後を引く美味しさなので全部食べられました!スープは最初にクリーミィさを感じるのですが後からびりりと辛さもついてくる感じ。

 

麺は喜多方のラーメンを意識しているのか、太め。こちらは日本人むけにアレンジしているのか、クルンサイアムで食べた麺も太めではありましたが福島県民として馴染みのある麺でした。よくスープが絡みます!揚げてある麺も太いのでとてもボリュームがあり食べ応えがありました。

 

f:id:yutukin:20191128190649j:image

 

 最初はトッピングされてない状態で来ます。(パクチーも苦手かどうか最初に聞かれるので、抵抗がある方でも大丈夫かと思います)

 

味噌ラーメン

 

f:id:yutukin:20191128190743j:image

 

こちらは新メニューの味噌ラーメン。看板メニューのカオソーイのほか、「喜多方弐」というメニュー(醤油ベース)が人気のようです。お友達は味噌ラーメンをチョイス。

 

少しスープ貰いましたが、あっさりめのスープなのに味噌の旨味とコクがしっかりしていてとても美味しい!こちらの中華麺も太めなのですが(太麺が極太麺か選べます)もちもちとして食べ応えがあり大満足。具材はたけのこ、厚切りチャーシュー、きくらげ、煮卵。カオソーイと違い辛さは全くありませんが、こちらも後を引く美味しさです。

 

f:id:yutukin:20191128190752j:image

 

お友達は味噌ラーメンとミニ丼のセット(1000円)にしました。ミニ丼はレッドカレー・ドライカレーから選べます。レッドカレーはカオソーイが辛さ★★★(3つ)なのに対して辛さ★★★★(4つ)だったので、念のためドライカレーに。ドライカレーは辛さ★(1つ)でした。

 

レモンをかけて食べるとさっぱりとしていて美味しい!鶏ひき肉とじゃがいもが入っていて、おそらくナンプラーで味付けされているようでした。輪切り唐辛子も入っているので少しピリ辛です。でもご飯がすすむそぼろご飯で美味しい!

 

f:id:yutukin:20191128190824j:image

 

味噌ラーメンの付け合わせに黒コショウと辛みそがついてきました。特に、この辛みそが美味!!会津出身の友達がいうには、馬肉に添えて食べる辛みそではないか?と。お店の壁にも馬肉のポスターがあり、そこのお店も美味しいそうです。(写真撮るの忘れました…(;^ω^)

 

もちろん、味噌ラーメンにも合うし、そのまま食べても美味しい!!最近金山寺味噌を購入しましたが、麦みそのような風味です。販売していたら購入したいくらい美味しい。

 

お店の雰囲気

 

f:id:yutukin:20191128191318j:image

 

外観はこちら。一見、見逃しそうなほどの小ぢんまりとしたお店です。元スナックをリノベーションして営まれているそう。中に入ると、カウンターが数席と奥にテーブル席がひとつあります。

 

女性の店長さんが作られているのですが、気さくで話しやすく居心地よく過ごせました!くせになりそうな美味しいスープのカオソーイはまた味わいたいなと思います!もう一つの看板メニュー喜多方弐も気になりますね。

 

木曜定休

7:00~15:00

 

 

米粉のバウムクーヘン樹楽里(きらり)

 

f:id:yutukin:20191128191041j:image

 

その後は、映画を見にドライブがてら福島市へ連れてっていただきました!!途中、米粉のバウムクーヘンやさん「樹楽里(きらり)」さんへ。

 

b-kirari.jp

 

こちらはグルテンフリーで福島産の米粉を使用して作られたバウムクーヘン専門店です。バウムクーヘンといえば大きいものをカットして皆で分けるというイメージが強いですが、樹楽里では一人用の「ミニバウム」が販売されていました!

 

f:id:yutukin:20191128191041j:plain

 

左側が発酵バターを使用して作られた外側カリカリのバウムクーヘン心織(¥324)。右側はしっとりもちもち食感のプレーン(¥248)です。どちらもとても美味しい!!

 

心織はバターの風味がアクセントになっていて甘さを引き立てるので、珈琲によく合う感じ。外側がカリッとしているのに中はしっとりもちもちしているのも面白い食感です。

 

プレーンは、甘さ控えめでふわふわもっちり。通常食べる小麦粉で作られるバウムクーヘンと比べてフォークをさした感触がしっとり、どっしり重いです。ちょうど良い大きさで、また食べたい!!と思わせるとても美味しいバウムクーヘンでした。

 

カフェ ケリケリ

 

f:id:yutukin:20191128190833j:image

 

福島市で映画を見たあとは、同じ館内にあるカフェ「ケリケリ」でお茶してきました。色んな種類のコーヒーや紅茶、スムージーなどがあるなか、「モカチーノ」というものを頼むことに。こちらはエスプレッソにチョコレートが加わった珈琲のようです。

 

こちら、とても美味しかったです!!珈琲やさんによって味が違うなあといつも思うのですが、ケリケリの珈琲は深みがあってキレのあるコクもありつつ、チョコレートの甘さでまろやかな風味になっていて思わず「うまっ」と唸るほどでしたw

ほかのドリンクも頼んでみたいです。

 

ちなみに郡山市三春にあるケリケリでカフェラテを頼んだこともありますが、そこもとても美味しいです。豆によって違うのか…詳しくありませんが、美味しい珈琲でかなり癒されました。

 

f:id:yutukin:20191128190857j:image

 

こちらはケリケリで購入したパンです。ごまピーナツパンと、ブドウパン。パンはややハード系ながら噛むと自然な甘みがでる味わいのあるパン。中にはいっているピーナツクリームが柔らかい甘いクリームなので一気に食べれてしまいます。ブドウパンも自然な味で美味しかったです!

 

ずっと行きたかったタイ料理店やドライブ、美味しいお菓子やさんにカフェ、映画、ショッピングにお喋りと一日付き合ってくれたお友達に大感謝!また行きたいと思います。(*^-^*)

 
↓良ければクリックお願いします(^▽^)/ 

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村